癌を食事療法で治す!荒木式がん対策プログラムとは!?


癌対策をする上で食事療法は重要です。病院がこのような食事をすると良いと言われる食事療法とは違い、癌を消す為、治す為の食事療法があります。
その療法は癌対策としての1つの方法であり、癌の代替療法として扱われています。

 

 

 

癌の食事療法の中でもずば抜けて有名な食事療法が元ハーバード大学の助教である荒木氏が考案した「荒木式がん対策プログラム」と言われる食事療法です
この荒木式がん対策プログラムの中身ですが、この中身の情報自体は一般公開せずに情報を購入すると言う形で購入者だけにその方法が送られる形になっている為に中身をココで話す事は出来ませんが、とても理にかなっていると言える食事療法です。

 

 

荒木式がん対策プログラム公式サイト

 

 

 

 

荒木式がん対策プログラムを実施して欲しい人とは!?


食事療法で癌対策したい人は

 

  1. 抗がん剤や放射線などの標準治療をしたくない人
  2. 病院の治療の副作用が耐えられない人
  3. 副作用を伴わない方法で癌治療したい人
  4. ステージ4の癌で病院側では治療ではなく延命しかしてくれない環境にある人
  5. 癌は根治したが、再発が怖い人
  6. 癌の症状は収まっているが転移が怖い人

 

などの病院側での治療ではなくて自然な方法で治療したい人が向いています。
もちろん、病院側の標準治療と合わせて実施する事も問題ないと思います。(食べ物に強い制限がある場合は医者との相談になります)

 

 

最も荒木式がん対策プログラムの食事療法を実施して欲しい人とはステージ4の癌患者です。
ステージ4の癌患者でも根治とまではいきませんが、症状が改善され、その後現在でも生き続けている事が出来ているケースがあったからです。

 

 

また、公式サイトでは腫瘍マーカーの値が大幅に改善した人の例を顔写真付きで紹介しています。
それも免疫が強いとは言えない高齢者の場合です。

 

 

内容は購入者のみとなっているのでここで完全に話す事が出来ないのですが、それでもカンニングして1つだけ答えるとしたら癌を退治する1番の方法が「糖」であると「荒木式がん対策プログラム」では伝えています。具体的にどのような食事療法をすれば良いかまでは公式サイトで確認して予想してくださいね!

 

 

また異常をきたした癌細胞もあるものを入れる事で死んでしまいます。そのあるものや方法など具体的に詳細に記述したあります。
癌の一人者の元ハーバード大学の助教授が考案したプログラムの荒木式がん対策プログラムの詳細は公式サイトで確認してください。

 

 

 

荒木式がん対策プログラム公式サイト

トップ
一覧



スポンサードサーチ
このページの先頭へ戻る